15/02/2019 09:57 GMT+7 Email Print Like 0

国家リモートセンシング発展戦略を承認

先ごろ、グエン・スアン・フック首相は2030年までの国家リモートセンシング発展戦略と2040年までのビジョンを承認しました。
これによりますと、2030年までに、リモートセンシング衛星の製造や地球表面付近観測、観測装置(センサー)と、それを上空に運ぶためのプラットフォームの設置、情報収集衛星、リモートセンシング操作技術などをマスターし、経済社会発展、国防・安全保障の要求に応えるという目標が設定されました。

また、リモートセンシング発展戦略に盛り込まれた任務としては2020年までにリモートセンシングに関する政策、法律、規定、技術基準を充実し、同分野に関する公共サービスリストや情報収集規制を作成するとともに、リモートセンシングの国家管理に携わる人材の質の向上などがあげられています。

さらに、リモートセンシングから収集する情報、データ管理機関は各省庁、地方に提供し、各分野へのリモートセンシング情報の活用を進めるとしています。
ソース:VOV