25/10/2021 11:13 GMT+7 Email Print Like 0

国会、 司法作業と汚職防止対策について協議

(VOVWORLD) -  24日午前、ハノイで開催中の第15期国会第2回会議では最高人民裁判所、最高人民検察院の報告書、2021年の犯罪と法律違反対策、汚職対策について協議が行われました。
席上、最高人民裁判所長官、最高人民検察院長官、公安大臣、司法大臣、政府査察機関の長官は国会議員が取り上げたいくつかの問題を解明しました。また、オンライン方式による裁判所の開催に関する決議案について国会議員らは新型コロナウイルス感染症が複雑に推移している中でこれは世界の共通の動きに見合う方式である。オンライン裁判所を効果的に行い、被告と原告、関係各機関、組織、個人の合法的な権利を守るため、いくつかの具体的な規定を補足するよう提案しました。
一方、汚職対策について、国会議員らは党と政府は多くの適切な対策を講じてきた結果、汚職・浪費が漸次制圧され、国家機構の健全化に貢献してきたとの見解を示しました。また、国会が改正・補足した汚職対策に関する法律は生活の中に具体化され、汚職防止対策の要求に応えてきたとしています。