26/11/2020 09:35 GMT+7 Email Print Like 0

労働と社会分野における国際社会への参入

(VOVWORLD) -ハ次官は「労働と社会分野における国際社会への参入が日増しに拡大されている。」と明らかにしました。

24日、ハノイで行われた労働と社会分野における2020年までの国際社会への参入戦略と2030年のビジョンのこの5年間の実施状況を総括するセミナーが行われました。

セミナーで、労働傷病軍人社会事業省のグエン・テイ・ハ次官は「労働と社会分野における国際社会への参入が日増しに拡大されている。その目的はベトナム国内の力の発揮、国際社会からの支援を生かして、労働と社会分野における2020年までの目標と2030年のビジョンを実施するということである」と明らかにしました。