07/08/2021 10:18 GMT+7 Email Print Like 0

保健省 国産ワクチン「NanoCovax」の認定を検討

(VOVWORLD) - 7日、保健省は、国産ワクチン「NanoCovax」の認定に関する第2回会議を開く予定です。
このワクチンは第3期臨床試験に入っていますが、接種を受けたボランティアの血液から採られた抗体は、完治した患者の抗体の2倍となっており、このワクチンの発症予防効果は90%です。また、ワクチンを接種してからの3か月後も、ワクチン「NanoCovax」の接種を受けた人の抗体は、完治した患者の抗体より高いです。これにより、このワクチンを開発中のNanogen社は保健省に緊急認定を提案しています。
また、中央伝染疫学研究所は、デルタ株に対するワクチン「NanoCovax」の効果を研究しており、当面の研究結果では、デルタ株に効果があるとしています。

なお、ワクチン「NanoCovax」の第3期臨床試験では、8月15日までに1万2千人のボランティアへの2回目の接種が完了するとしています。