22/10/2017 13:15 GMT+7 Email Print Like 0

世界青年学生フェスティバルでのベトナムの活動

-10月15日から21日にかけて、ロシア南部の避暑地ソチで第19回世界青年学生フェスティバルが開催されました。 フェスティバルの一環として、科学・教育や文化・スポーツなどに関する数百もの活動がありました。ベトナム代表団は、国の姿や民族色豊かな文化をPRするため、様々な活動を行ってきました。 中でも、国の建設防衛事業におけるベトナムの若者の役割やベトナムの独特な手作りお土産である菅笠「ノンラー」、伝統的手織物などを紹介する展示会が開催されました。その他、ベトナム代表団は、ラオスやキューバなど各国の青年代表団と交流会や個別対話を行い、文芸公演、サッカー試合などに参加しました。ベトナム代表団の活動について、ホーチミン共産青年同盟中央委員会のレ・コック・フォン第一書記は次のように評価しています。 「第19回世界青年学生フェスティバルで行われたベトナムの諸活動は多くの成果を収めてきました。ベトナム代表団はフェスティバルの諸活動に積極的に参加する傍ら、各国の青年組織の指導者と若者と交流し、青年の活動に関する経験交換をしました。」 ソース:VOV