14/05/2021 11:30 GMT+7 Email Print Like 0

ライチの輸出、消費活動の方策を実施する

(VOVWORLD) -農業農村開発省は、新型コロナウイルス感染症が複雑に推移している背景の中で、収穫期を迎える竜眼やライチの消費の方策を主体的に実施しています。

同省の各機関や企業は各地方と連携して、輸出用の農産物、ライチの植物検疫を行うことになります。
植物保護局のホアン・チュン局長は次のように語っています。

(テープ)

「各地方は、輸出向けのライチの準備作業を主体的に行っています。バクザン省農業農村局は、植物保護局と連携して、中国や、日本、アメリカなどにライチを輸出するために、準備しています。」

現在、農水産物品質管理局は、商品の流通、輸出入、消費活動に有利な条件を作り出すための方策を講じています。