20/05/2021 10:39 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム 気候変動対策に関する世界的な議事日程への貢献を呼びかける

 17日夜、国会本部で国会対外委員会の委員長と委員らはIPU=列国議会同盟の第142回総会の枠内で、スイスで行われた国際平和及び安全保障委員会のオンライン会合に出席しました。
ベトナム 気候変動対策に関する世界的な議事日程への貢献を呼びかける  - ảnh 1
席上、国会対外委員会のレ・トゥ・ハ委員は気候変動とその影響による危機や衝突の防止を目指す平和と安全保障の強化に関し、発表を行った際、「各国の議会に対し、国際法を遵守し、政治的公約を守るとともに、具体的な行動をとって、世界の平和・安全保障のため、気候変動対策に関する世界的な議事日程に貢献するよう要請しました。また、気候変動対応は優先課題であり、より適切な行動を必要としているとしたうえで、「ベトナム国会は各国の議会に対し、温室効果ガス排出量の削減公約や2020年前まで、及び2020年以降の資金拠出に関する任務の履行を自国政府に働きかけるよう呼びかける」と強調しました。
さらに、経済回復や気候変動により深刻な影響を受けた人々の支援を強化し、エネルギーの低炭素化に向けての発展モデルの転換を進め、持続可能な回復や、デジタル転換、再生エネルギーの開発、スマート・アグリカルチャーの発展、循環経済の開発を推進していく必要があるとしています。
ソース:VOV