28/12/2017 11:35 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム・中国、国際列車の開設

ベトナムと中国は、国際列車の開設に向けて協力を強化します。
これに基づき、両国の鉄道部門は、ベトナムから中国を経由して、第三国に運行されるコンテナ鉄道の開設に努力しています。

先ごろ行われた第41回中国・ベトナム国境鉄道会議で、中国の南寧鉄路局の代表は「南寧からベトナムの首都ハノイを結ぶ越境コンテナ鉄道の開設は新規議定書に盛り込まれている。」と明らかにしました。

同局によりますと、中国から欧州を結ぶ国際列車が開設されてからの20日間で、ベトナムの首都ハノイから中国の憑祥市行きの貨物列車は4回も運行されたということです。
ソース:VOV