29/10/2020 15:42 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム石油グループに属する各会社は第9号の台風に対応

洪水シーズンの最も台風として予想される第9号の台風の複雑で、危険な状況なので、ベトナム石油グループ(PVN)の指導者たちの詳しい指導することで、第9号の台風により影響を与えられる地域にあるPNVに属する各会社は石油に関するプロジェクトの安全を確保し、危険な状況のとき、人民たちを援助することに参加するために、台風を防止する方法を実現してきた。
10月27日から、10月28日の夜まで、第9号の台風の影響、北下ろしなので、クアン・ガイ(Quang Ngai)地域は大雨、雷雨、雷、旋風がある可能性があった。
第9号の台風の影響を与えられる地域にあるので、ズン・クアット(Dung Quat)石油精製工場の第9号の台風を防止することは指導者たち、人民たちにより関心を持たれる。
ベトナム石油グループの指導者たちの指導的な意見を実現するビン・ソン石油精製株式会社(BSR)はズン・クアット(Dung Quat)石油精製工場の安全、安定を確保するために、各台風を方法する方法を実現してきた。
2020年10月26日、BSRは第9号の台風を対応する問題に関する4320/CT-BSR指令を公布した。

環境安全委員会は消防署で24時間年中無休で勤務し、救難する要求があると、救助に参加する準備ができる。


O&M専門家たちと台風を防止する問題について意見交換をする
ブイ・ミン・ティエン(Bui Minh Tien)BSR 社長。



触媒化学品倉庫に第9号の台風を防止する仕事を検査するPVN指導者たち。


ズン・クアット石油精製工場のFRCC仕事場で、足場を取り除く修理委員会


第9号の台風の前に、標識板を分解するBSR 。


詳しく防がれる触媒化学品。

10月27日の午前に、BSR会社の指導者たちはズン・クアット石油精製工場の地域に第9号の台風を防止することを検査した。
ズン・クアット工業会社においては、10月27日15時に第9号の台風を防止することは早く 実現され、緊急な状況に対応される準備ができる。

第9号の台風の影響を与えられる他の会社、工場においては、PVN の指導者たちの指導を実現する各会社は石油に関するプロジェクト、工程の安全を確保するために、台風を防止することを実現してきた。

工程の安全を確保するために、台風を防止することのほかに、PVN の指導者たちの指導で、各会社は緊急な状況の時、人民たちを援助することを準備する。

文、写真:タット・ソン(Tat Son)‐VNP

他の記事