22/05/2017 14:43 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム映画、カンヌ国際映画祭で好評

最も有名で成功した映画や、ベトナム料理などを紹介する「ベトナムナイト」という特別イベントは、訪問者に深い印象を与えました。

既にお伝えしましたように、  ベトナムの映画業界は初めて、5月17日から22日に開催されている第70回カンヌ国際映画祭に正式に参加しています。

「ベトナム、世界の大ヒット映画の新たな目的地」は、映画祭でのベトナム映画の宣伝活動におけるテーマとなっています。

ベトナムのブースでは、ベトナムの国土や人々の美しさを紹介し、普及された映画に関する出版物も展示しています。

一方、「他の地方から来た住民の島」や、「第3の妻」、「味」、「決して泣かないナマケモノ」はブースで紹介されました。最も有名で成功した映画や、ベトナム料理などを紹介する「ベトナムナイト」という特別イベントは、訪問者に深い印象を与えました。

世界遺産のチャンアン・タムコック・ビックドンの遺跡群の自然風景や、ハロン湾、ソンドーン洞窟、メコンデルタ、北部山岳地帯にある世界的にも有名な避暑地サパなども紹介され、観客の特別な注目を集めたということです。
ソース:VOV