06/06/2018 07:27 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム・カナダ、友好協力関係を強化

4日、外務省本部でファム・ビン・ミン副首相兼外相はベトナムを訪問中のカナダのハルジット・シン・サージャン国防大臣と会見しました。
ベトナム・カナダ、友好協力関係を強化 - ảnh 1 席上、ミン副首相兼外相は「ベトナムはカナダとの友好と協力関係を全面的かつ実質的で、長期的かつ安定的なものに発展させたい」と強調するとともに、カナダ側に対し、教育養成分野でベトナムを支援するよう要請しました。また、双方は戦争後遺症の克服や国防産業、海上安全保障分野で協力を拡大する必要があるとしています。
さらに、ベトナムはカナダの外交政策を歓迎すると明らかにしました。双方は今後、国連やASEAN、CPTPP=包括的かつ先進的な環太平洋経済連携協定の枠内で連携を強化し、地域と世界の平和、安定、協力、発展に貢献することで一致しました。

サージャン大臣はベトナムはアジア地域におけるカナダの重要なパートナーであると強調し、ベトナムと長期的な友好協力関係を築きたいと表明しました。

そして、両者はベトナム東部海域(南シナ海)問題を国際法、中でも1982年国連海洋法に従って、平和的措置で解決し、武力による威嚇、又は武力の行使をせず、DOC=海上行動宣言を完全履行し、COC=海上行動規範を早期に作成することへの支持を表明しました。
ソース:VOV