10/10/2018 11:38 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムは南スーダンでの国連平和維持活動に参加

2018年10月2日、野戦病院の幹部、兵士、合わせて63人の最初の32人は国連平和維持活動に派遣される責任を負うために、数多くの医療設備、医療用品とともに、南スーダンのジュバ市へC-17飛行機で、連れてこられた。
南スーダンにおける平和の使者
野戦病院の幹部、兵士野戦病院の32名の幹部、兵士を運輸するオーストラリアロイヤル空軍のC17 Globemaster運輸飛行機は南スーダンのジュバの国際空港で、安全に、着陸した。野戦病院の幹部、兵士野戦病院の幹部、兵士はBentiu地域である国連本部におけるイギリス人の幹部、兵士に代わる。このことはベトナムの国連平和維持活動に対する歴史的なイベントである。

ベトナムの国連平和維持活動を始めるベトナム人の幹部士は国連の旗、ベトナム国旗を持つ。
撮影:ベトナム通信社

 
南スーダンのジュバ国際空港におけるベトナム人の軍医医者たち。撮影:ベトナム通信社
 
ベトナムの国連平和維持活動を始めるために、Bentiu地域へ来ることを準備するベトナム人の軍医医者たち。撮影:ベトナム通信社
 
ベトナムの国連平和維持活動を始めるために、Bentiu地域へ来ることを準備するベトナム人の軍医医者たち。撮影:ベトナム通信社

10月1日、ホーチミン市のタン・ソン・ニャット(Tan Son Nhat)空港で、国防省は南スーダンでの国連平和維持活動に派遣される野戦病院の幹部、兵士、合わせて63人の出陣式を開催した。
出陣式で、スピーチをするとき、グエン・チ・ヴィン国防省副大臣によると、ベトナムが国連平和維持活動に参加することはベトナムの対外方針を実現することに対する重要な貢献であり、多方協力活動の変化を表現する。グエン・チ・ヴィン国防省副大臣によると、ベトナム軍人が国連平和維持活動に参加することはベトナム民族革命事業、国際義務を実現することに対する人民軍人の役割を表現する。

国連平和維持活動に参加する責任を負う行程で、医者、軍人は「ホーチミン主席が軍人と同行する」絵を持つ。撮影:スアン・クー(Xuan Khu)-ベトナム通信社

国連平和維持活動に参加することを準備する軍人は国旗を折る。撮影:スアン・クー―ベトナム通信社

南スーダンへ来る野戦病院の幹部、兵士。撮影:スアン・クー‐ベトナム通信社

南スーダンでの国連平和維持活動に派遣される野戦病院の幹部、兵士、合わせて63人の出陣式の模様。撮影:タイン・ヴ―‐ベトナム通信社
南スーダンでの国連平和維持活動に派遣される野戦病院の幹部、兵士。撮影:タイン・ヴ―‐ベトナム通信社

親類と別れる野戦病院の軍人。撮影:タイン・ヴ―‐ベトナム通信社

南スーダンでの国連平和維持活動に派遣される野戦病院の幹部、兵士を訪問し、奨励するグエン・ヴァン・ジャウ(Nguyen Van Giau)国会対外委員会会長。撮影:ベトナム通信社




南スーダンへ来ることを準備する軍人たち。撮影:スアン・クー‐ベトナム通信社
 
タン・ソン・ニャット空港で、軍人たちを見送る第7の軍区の指導者たち。撮影:タイン・ヴー‐ベトナム通信社

南スーダンへ来るC-17飛行機における軍人たち。撮影:オーストラリア大使館

野戦病院の幹部、兵士はベトナム人民軍隊の軍人、ホーチミン主席の軍人の責任を負い、国連平和維持の責任をよく負うことに決心した。
国連基準に達する野戦病院
「ベトナムが国連平和維持活動に参加」総括的な提案、「2014年~2020年段階と次の段階における国連平和維持活動に参加」国防省の提案を実現するとき、国防省は国連平和維持活動に参加することに関するベトナム共産党、政府の方針を現実化するために、2013年12月から、ベトナム平和維持センターを樹立した。
2014年11月25日、70名の軍人を含む野戦病院は人道分野において、国連平和維持活動に参加するために、樹立される。



2018年5月25日、ホーチミン市を訪問するとき、175軍医病院に属する野戦病院(国連平和維持活動に参加する)を訪問するピーター・コスグローブ(Peter J Cosgrove、オーストラリア総督と夫人。撮影:タイン・ヴー‐ベトナム通信社
2018年5月25日、ホーチミン市を訪問するとき、175軍医病院に属する野戦病院(国連平和維持活動に参加する)を訪問するピーター・コスグローブ(Peter J Cosgrove、オーストラリア総督と夫人。撮影:タイン・ヴー‐ベトナム通信社

野戦病院における訓練実行の模様。撮影:スアン・クー‐ベトナム通信社
 
アメリカ、イギリス、オーストラリアの外交代理、外国専門家たちの視察で、野戦病院における訓練実行の模様。撮影:スアン・クー‐ベトナム通信社

国連基準に従って、実際に演習する過程に参加する野戦病院の軍人たち。撮影:スアン・クー‐ベトナム通信社

野戦病院の軍人たちは国連基準に従って、実際に演習する過程に参加することは必要である。
ベトナムの南スーダンでの国連平和維持活動に対する努力を認めるアトゥール・カレ国連フィールド支援担当事務次長はベトナムの野戦病院の幹部、兵士は国連平和維持活動に派遣される覚書の調印式後に、ベトナムの野戦病院はよい質があり、国連平和維持活動に効果的に貢献を果たすことに対して、信頼の意を表した。
文:ベトナムフォトジャーナル
写真:ベトナム通信社、オーストラリア大使館の資料