20/11/2017 16:51 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムの農業促進の鍵

2017年の年初頭、ベトナム政府はベトナムの農業の発展の方法を出した。それは政策と企業、生産者と技術者という4つの要素に基づく現代的な技術を応用した農産物の生産である。その方針に従い、多くのグループ、と企業は現代的な技術を使用する農業に参加し、仲介の役割を担い、4つの要素を連結し、最初の段階から効果的に活動している。
維持的なベトナムの農業のための政府

2017年2日、ベトナムのグエン・スアン・フック首相はVingroupがリー・ニャン県スアン・ケ集落とニャン・ビン集落で投資したベトナムのVinEcoハ・ナム農場を訪問し、活動し始めるボタンを打った。

ベトナムのVinEcoハ・ナム農場を訪問し、稼働開始のボタンを押すベトナムのグエン・スアン・フック首相
撮影:トン・ニャット-ベトナム通信社

グエン・スアン・フック首相は現代的な技術を使用する農業に参加する企業に100兆ドンを援助した。

今まで、ベトナム全国で、現代的な技術を使用する農業の地域は効果的に活動している。今まで、ベトナム人の農民たちは現代的な技術を使用するイスラエル、ヨーロッパ風の畑の姿に慣れてきた。農業と農村発展省のグエン・スアン・クオン大臣は「今のような農業が農民に関心を持たれたことはこれまではなかった。一連の大企業やグループは農業、農村に投資する。この方向が現代的技術を使用する農業をもたらす。」と述べた。

耕作地へ現代的な技術を使用するVinEco

イスラエルのKibbutzとMoshavの農業モデルを参考にし、ベトナムはベトナム風のKibbutzとMoshavの農業のモデルを作り出すため、大きな経済グループの活動を促進している。

ベトナムの農業の変化について理解するために、私たちはVingroupのVinEco農業投資生産株式会社のタムダオVinEco農場を訪問した。


スマートな散水システムでVinEcoは殺虫剤を使わず、木に悪い影響を与える要素がコントロールできる。
撮影:タイン・ザン


イスラエルの水耕栽培の技術を使用するタムダオVinEco農園。
撮影:VinEcoの資料

ベトナム企業はイスラエルの水耕栽培の技術を使用する現代的な農業モデルである。
撮影:タイン・ザン

タムダオVinEco農場における水耕栽培の技術を使用する農園地区
撮影:タイン・ザン

タム・ダオVinEco農場で野菜を収穫する労働者
撮影:タイン・ザン


包装される前の野菜を乾燥する。
撮影:タイン・ザン


野菜を加工する段階。
撮影:VinEcoの資料


VinEcoの野菜。
撮影:タイン・ザン


ベトナムのダラット市にあるジャガイモ、野菜、花研究センターの実験室で植物の細胞を研究する。
撮影:グエン・ルアン


ダラット花会社で植物の細胞を研究する。
撮影:グエン・ルアン

午後4時半、農民たちは収穫作業をはじめる、作業時間は労働の中の規則に伴い、約2時間である。それにより作業効率が良くなる。
2015年3月から農業の分野に参加したVinEcoは資金が4兆ドンであり、人材が千人であり、北部、南部、ラム・
ドン省で、生産地区がある。
収穫した後、他の農民たちは包装作業を行う。規定された期間の野菜を収穫し、その野菜を運ぶ。Vinmartスーパ、Vinmart+へ搬送されるその野菜は新鮮で、品質標準に達している。

野菜を収穫した後、畝は不要なものを取り除かれ、次の栽培の準備がされる。

大きな規模で機械化の方向でベトナムの農業を発展する分野の中、先端であるVinEcoはイスラエルの農業のモデルを使用し、安全、安心な農産品を生産した。面積が5.5haのタムダオVinEco農場はイスラエルのテシュバ‐アグリカルチュラル‐プロジェクト(Teshuva Agricultural Projects=TAP)を使用する。

この間、Vingroupだけでなく、TH True Milk、Vinamilkなどのベトナムの大きなグループ、企業は現代的な技術を使用する農業へ投資した。


供与のシステムを設立

VinEcoブランドがあるVingroupはベトナム型のMoshavモデルを使用し、毎日100トンの近くの300以上の製品を市場とVinMart、VinMart+で販売する。

他はベトナム式のKibbutz農業の村のモデルを設立することある。野菜、花の王国であるダラット市はその最先端である。ダラット市はジャガイモ、野菜、花を研究するセンターを設立した。そのンターは現代的な技術を応用し、多くの栽培方法を研究し、ダラット市が野菜や花の王国になり、外国へ輸出する商品の生産に貢献した。


UCAMartで販売される安心、安全な製品。
撮影:タイン・ザン


VingroupのVinmart、 Vinmart+で販売されるVinEco農場の野菜。
撮影:タイン・ザン


現代的な技術を使用し、花
の栽培をするダラット市
撮影:グエン・ルアン


ダラット花会社の労働者は国内外の市場で販売される
撮影:グエン・ルアン

何年間もベトナムの農業を発展させる方法を見つけた後、鍵となる現代的な技術で、今、ベトナムの農業は自らの潜在力を発揮し、全面的で、維持的な農業を作り出すことに貢献した。

今、現代的な技術を使用する29の農業地区は効果的に活動し、数兆ドンの資金を投資する企業を誘致し、面積4万haの耕作地で農産物を生産している。
(ソース:農業と農村発展省の検査)

文:タオ・ヴィ―
撮影:チャン・タイン・ザン、グエン・ルアン、トン・ニャットとVinEcoの資料