14/02/2015 10:38 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムにウッドボールを広める運動

2009年にベトナムで始ったウッドボールは、国際スポーツ大会で、スポーツ代表団のために、成績を与えるばかりでなく、ベトナムに、人気があるスポーツの種類になる。
2009年9月に樹立されたハノイにおけるウッドボールクラブから、今まで、全国は10つの専門的なウッドボールクラブを有する。特別に、ウッドボール運動はクアン・ニン(Quang Ninh)省、フー・トォー(Phu Tho)省、ジャー・ライ(Gia Lai)省、ヴン・タウ(Vung Tau)省、ホーチミン市において、発展した。
ハー・クアー・ルアン(Ha Kha Luan)アジアウッドボール連合会の副会長、ハノイウッドボールクラブ会長によると、ウッドボールはMing Hui Weng氏(台湾人)は、1990年に考案された。ウッドボール競技は、マレット(木づち状のクラブ)でボールを打ちゲートを通すことで競うスポーツ競技。ゴルフマレットゴルフゲートボールに近い。屋外では草の上、砂地、または屋内で競技される。台湾には2百万人のウッドボールの選手がいる。現在、ウッドボールは40カ国でプレイされ、世界ウッドボール連合会、アジアウッドボール連合会で、発展する。最近、東南アジアウッドボール連合会が樹立された。現在、Ming Hui Weng氏は世界ウッドボール連合会会長である。
 

2009年にベトナムで、始まったウッドボール競技


ベトナムにウッドボールを紹介する最初の人であるハー・クアー・ルアン(Ha Kha Luan)アジアウッドボール連合会の副会長、ハノイウッドボールクラブ会長

ウッドボールは全国に、広く広まる。


マレーシアで行われた世界ウッドボール大会に参加するベトナムウッドボールチーム

ハノイのミーディン地域で練習するベトナムウッドボールチーム
世界ウッドボール大会、アジアウッドボール大会で、4つの金メダル、2つの銀メダル、7つの銅メダルを収穫したグエン・ヒュイエン・チャン選手。



ウッドボールのボール。


ウッドボールはベトナムのいくつかの伝統的なゲームに近いである。

ウッドボールはすべての年齢に適する。


ウッドボールのゴール


ベトナムウッドボールチームが2015年に、カインホア省ニャーチャン市で行われるAsian Beach Games 5の多くの成績を上げることを希望する。

ルアン氏によると、ウッドボールは選手たちに身長や体重、体力などをに関係しなく、それで、ルアン氏はベトナムに、ウッドボールを紹介することに決定した。
2014年、ベトナムウッドボールチームはタイで行われたAsian Beach Games 4に参加し、1つの金メダル、3つの銅メダルえを獲得した。
このことはベトナムウッドボールチームが2015年に、カインホア省ニャーチャン市で行われるAsian Beach Games 5で、多くの成績を獲得するための目標になる。


 
文:タオ・ヴィー
写真:ヴァン・クイエン