02/11/2018 10:12 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、漁業の持続可能な発展を促進

ベトナムはEUがIUUに関するイエローカードを早期に解除するために取り組んでいます。

10月31日の国会で、グエン・スアン・クオン農業農村開発大臣は、欧州委員会がベトナムの水産物に対するIUU=違法・無報告・無規制漁業の防止対策が不十分として提示した警告(いわゆるイエローカード)に触れ、「EU=欧州連合が提示した9つの内容は今後のベトナムの方向に合致する。ベトナムはこれらの内容を水産法改正案に盛り込む」と確認しました。

また、「ベトナムはEUがそのイエローカードを早期に解除することを望んでいる」とし、次のように語りました。

(テープ)

「政府と首相は、そのイエローカードの早期解除を目指し、具体的な行動計画を作成しました。したがって、28の沿海地方や、各省庁、機関、企業、漁民は参加する責任があります。また、EUの規定を遵守し、港湾のインフラ整備を進めています。」

現在、7人の議員からなるEUの代表団はベトナムの漁業活動を視察していますが、同代表団はベトナムの努力を高く評価しています。
ソース:VOV