02/05/2020 07:23 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、スーダン紛争の平和的解決を支持

(VOVWORLD) - 28日、国連安全保障理事会は南北スーダン国境付近における軍事的衝突やUNISFA=国連アビエ暫定治安部隊の活動に関するテレビ会議を行ないました。

会議で安保理理事国の代表らは南北スーダン紛争の激戦地であるアビエ地域の緊張情勢に懸念を示すとともに双方に対し、軍事的手段ではなく,平和的手段によって問題を解決するよう努力し続けることを求めました。また、国連アビエ暫定治安部隊のマンデートを2020年11月15日まで延長するという国連事務総長の勧告に支持を表明しました。

会議で、ベトナムの国連常駐代表団の団長であるダン・ディン・クイ大使はスーダン及び南スーダン両政府が国際法、国連憲章、及び2011年6月20日の合意に従って、平和的措置で早期に紛争を解決するよう希望を表明しました。また、南北スーダンの両者に対して国連アビエ暫定治安部隊と連携し、新型コロナ対応に尽力していくよう呼びかけました。