28/10/2018 13:29 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、ASEANの女性問題担当閣僚会議に出席

25日、ハノイで、ASEAN=東南アジア諸国連合の第3回女性問題担当閣僚会議が開幕し、グエン・スアン・フック首相も出席しました。
フック首相、ASEANの女性問題担当閣僚会議に出席 - ảnh 1                              フック首相
この会議は、3年ごとに開開催され、閣僚らが男女平等の確保や、女性へのエンパワーメントなどについて協議する場となっています。会議で発言に立ったフック首相は、ASEAN諸国の発展事業への女性たちの多大な貢献を強調したうえで、「会議が女性や、男女平等などに関する具体的な提案を出すよう」希望を表明しました。
フック首相は次のように語りました。
(テープ)
「1つ目は女性たちのスキル訓練です。ASEANの生涯学習ネットワークを作り出す必要があります。2つ目は持続可能な雇用の確保です。女性に対する雇用の面でのすべての障壁を撤廃しなければなりません。3つ目は体制や、法律、社会保険制度などの完備を通じての女性と少女への社会福祉の確保です。」
会議で、参加者らは女性の雇用や、経済力、男女平等、女性と少女の権利保護などの問題を討議しました。
ソース:VOV