02/06/2017 09:39 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、米国のヘリテージ財団を訪れる

5月31日、アメリカを訪問中のグェン・スアン・フック首相は、ワシントンに本部を置くヘリテージ財団を訪れました。
ヘリテージ財団は企業の自由、小さな政府、個人の自由、伝統的なアメリカの価値観、国防の強化などを掲げ、アメリカ政府の政策決定に大きな影響力を持つ組織です。

ここで、フック首相は、アメリカの政界や、学者、在アメリカASEAN諸国大使館の代表の前に、「アジア太平洋地域における平和・安全保障・協力・発展へのチャンスと試練、越米全面的なパートナーシップの発展」と題する発表を行いました。

その中で、フック首相はベトナムとアメリカとの全面的なパートナーシップを強調すると共に、「ベトナムはアメリカとの全面的かつ長期的な関係の発展、地域と世界の平和・繁栄・発展に積極的に寄与することを主張している」と明らかにしました。また、アメリカの政府、政界、学者らが、武力による威嚇、又は武力の行使に訴えることなく、1982年国連海洋法条約、国際法律に従った海洋紛争の平和的解決に向けたルールを支持することを高く評価しました。
ソース:VOV