20/08/2018 09:55 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、国外在留ベトナムの代表的な知識人と懇親

19日午前、政府本部でグエン・スアン・フック首相は18日から24日にかけてハノイで開催中のベトナムのインベンション・イノベーションネットワーク連結プログラムに参加するため、一時帰国した代表的な若い知識人100人と懇親会を行ないました。

席上、フック首相は第4次産業革命が進んでいる中で、若い知識人が政府に複数の適切な構想を提出したことを高く評価するとともに、若い知識人からさらなる提案に耳を傾けたいと表明しました。

また、フック首相は「党、国家、政府は国外在留ベトナムの知識人をはじめ、国民の意見に耳を傾けた上で、適切な政策を作成する」と明らかにしました。政府はインベンション、イノベーションを激励するため、有利な環境づくりに取り組んでいます。さらに、国外在留ベトナムの知識人の知恵を祖国の発展に活用するため、大規模な科学技術開発センターの設立を促進しているとしています。
ソース:VOV