03/01/2018 09:10 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、フエ大学の指導部と会合

2日午前、中部トア・テイエン・フエ省フエ市で、グェン・スアン・フック首相と政府作業グループはフエ大学の指導部と会合を行いました。

会合で、フック首相は同大学の指導者らに対し、大学の発展モデルを探ると共に、研究活動に有利な条件を作り出すよう要請しました。

また、フック首相は、教育養成の基本的かつ全面的改革に関する共産党の決議の重要性を強調した上で、フエ大学を始めとする大学教育の幾つかの主要方向を提示しました。

その中でも、フエ大学は科学知識の活用、自己研究方法の導入、ソフトスキルの向上を実践や学生の創意工夫などと結びつけて行うということです。
ソース:VOV