25/03/2020 09:24 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、「疫病予防対策で日本と協力」

24日午後、政府本部で、グエン・スアン・フック首相は任期満了のあいさつに訪れた日本の梅田ベトナム大使と会見しました。

席上、フック首相は、「新型コロナウイルスによる感染症が悪影響を与えている中で、ベトナムは日本側が両国間の貿易・投資関係を促進していくことを望んでいる」と明らかにしました。

また、「ベトナムは断固たる疫病予防対策をとっているので、日本人投資家は安心してベトナムでの事業活動を継続することができる」と確認しました。

一方、梅田大使は、「安倍首相は常に、両国間の良好な協力関係を重視している」と再確認するとともに、フック首相をはじめベトナム政府が新型コロナウイルスによる感染症を抑制するために強固な措置をとり、積極的な成果を収めていることへの感服を表明しました。
ソース:VOV