15/08/2019 10:29 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、「ホーチミン廟」メンテナンス計画を視察

14日午前、グエン・スアン・フック首相はホーチミン廟の管理委員会の今年上半期の任務の実施状況とハノイの「ホーチミン廟」メンテナンス計画を視察しました。

この席で、フック首相は2019年はホーチミン主席の遺言実現50周年、及び、ホーチミン主席のご遺体保管50周年を記念することから、ホーチミン廟のメンテナンスは重要な意義があると明らかにし、次のように語りました。

「ホーチミン廟管理委員会の最も重要な任務はホーチミン主席のご遺体を長期的に保存し、安全に防衛するということです。そのため、ホーチミン廟管理委員会は科学技術の研究と応用をさらに強化する必要があります。」
ソース:VOV