24/10/2019 10:50 GMT+7 Email Print Like 0

ナーハン湖の風景

ナーハン湖の広さは、ラムビン郡とナーハン郡(トゥエンクアン省)の面積に相当する。伝説によると、この地域はフェニックスが飛ぶ場所であり、フェニックスは99の山を作った。ナーハン湖に到着すると、観光客たちは平穏な空間を感じ、この地域に関する伝説を耳にする。

 
2019年の初めの4ヶ月間に、23,000人の観光客がトゥイエンクアン省のラムビン郡を訪問した。
ナーハン湖はガム川とナン川の合流地点であり、8,000haの面積がある。ナーハン湖は原始の風景があり、水が青い。湖の周りには原始林が広がる。
ナーハン湖地域の観光の特別な目的地はナーハン湖の真ん中にあるコックヴァイファー山である。ナーハン湖は美しい風景で、自然生態観光地である。
観光客たちを歓迎するナーハン湖の渡船場

ナーハン湖のコックヴァイファ山。撮影:チョン・ダット

ハーロン湾のような美しさがあるナーハン湖における石灰岩の山。

ナーハン湖を訪問すると、観光客たちは山と湖の風景により深い感動を与えられる。
撮影:チン・ボー
ナーハン湖の魅力的な風景。

ナーハン湖の青い湖面。

ナーハン湖の自然の滝。

ナーハン郡の観光の目的地の一つであるモー滝の美しさ。撮影:チョン・ダット

湖で泳ぐ観光客たち。撮影:チン・ボー
ナーハン湖地域の料理。


「ラムビン省を訪問すると、観光客たちは多様な民族文化、少数民族の生活を経験することができ、歴史的な名勝地、お寺も訪問できる。」グエン・ヴァン・ズン氏(ラムビン郡人民委員会会長)
ナーハン湖地域はパックター山がある。パックター山は、ラムビン郡で最高の山である。
ナーハン湖を訪問すると、観光客たちは船に乗り、湖の風景を遊覧できる。その他に、マンメの滝、クオイニーの滝、クオイスンの滝などの他にも名勝地がある。

その他に、フィエンブン生態観光地はナーハン湖の地域と共に、原始林と親密な関係がある観光システムがある。
ナーハン湖の地域では、観光客たちは小さいな町を訪問する。観光客たちはモーテルとレストランを見つけれる。観光客たちはトゥイエンクアン省特産の美味しい料理を食べ、コーン酒を味わうことができる。
 
文、写真:チン・ボー(Trinh Bo)、チョン・ダット(Trong Dat)