02/09/2020 16:38 GMT+7 Email Print Like 0

チョン氏、ホーチミン主席遺跡地区で線香を手向ける

(VOVWORLD) -8月19日革命と9月2日の独立75周年記念日にあたり、グエン・フ・チョン党書記長・国家主席は、ハノイ市内の国家主席府にあるホーチミン主席遺跡地区で線香を手向けました。

ここで、チョン氏は「我々の責任は、ホーチミン主席の遺書、ベトナムの独立宣言を実現化するとともに、国の独立・自由を守らなければらないことは必須であるということである。」と強調しました。続いて、チョン党書記長・国家主席は、「ベトナム民主共和国の創設者であるホーチミン主席」をテーマにした写真展を見学しました。