11/08/2021 17:33 GMT+7 Email Print Like 0

チョン党書記長の記事 社会主義に移行するベトナムの道を照らす

Kühner氏によりますと、記事の中で、チョン書記長はベトナムの実情と独特な条件に見合った社会主義に移行する道筋を具体的に紹介するとともに、社会主義 建設は人民の力に依存し、人民のために進める必要があると訴えたとしています。 先ごろ、ドイツ共産党・国際委員会の委員で、マルクス・エンゲルス基金のStefan Kühner議長はグエン・フ・チョン党書記長が執筆した「社会主義とベトナムの社会主義への移行に関する理論的・実践的課題」という見出しの記事について触れ、この記事は社会主義に移行するベトナムの道を 照らすとの見解を明らかにしました。Kühner氏によりますと、記事の中で、チョン書記長はベトナムの実情と独特な条件に見合った社会主義に移行する道筋を具体的に紹介するとともに、社会主義 建設は人民の力に依存し、人民のために進める必要があると訴えたとしています。 また、ベトナム共産党の役割について、これはベトナム革命事業のあらゆる勝利を左右する要素であると強調しました。 ソース:VOV