27/10/2021 11:07 GMT+7 Email Print Like 0

ダナン市による「企業対話」:パンデミック克服に立ち向かう企業への支援策を探る

2021年の年初から9か月、世界と国内における複雑で予測不可能な新型コロナ感染症の流行により、人々と財産に前例のない深刻な事態を招き、サプライチェーンと製品生産を失速させました。ダナン市も例外ではありません。このような状況に直面したダナン市は9月24日、企業の生産や事業活動における困難や障害を迅速に聞き取り、把握し、国内および外国企業が困難を克服するための支援策を検討する目的で「企業対話」会議を開催しました。
過去数ヶ月、国全体、特にダナン市にとっては困難な時期でした。大規模な新型コロナ感染症の流行は人々の日常生活や企業の生産および事業活動に大きな影響を及ぼしました。ダナン市は人々の健康と生命を守るという観点から、エピデミックの実際の状況に基づいて、様々な予防と管理対策を柔軟に適用してきました。

最初のフェーズの終息後、急速で危険な広がりを伴うデルタ変異体の発生により、ダナン市は「誰もがそこにとどまる」という原則に基づいて「前例のない」封鎖の実施を選択しました。それに従って、疫病を制御するために一連の厳格な措置が実施されました。 2021年8月16日から20日以上、ダナン市はほぼすべての活動を停止し、企業の従業員の最大許容数を30%とし「3オンザスポット」対策を厳格に適用しました。

会議「企業対話」の議長を務めるダナン市の指導者たち。写真説明:会議組織委員会

セッションごとに約150人のライブゲストと200人以上の代表者がオンラインで参加。写真説明:会議組織委員会
 
会議に出席するアメリカ商工会議所の代表者。写真説明:会議組織委員会
 
病気の予防に強力な対策を講じることで、ダナン市は基本的に感染源を管理し、ダナン市民の安全を守ることができましたが、企業の生産に大きな影響を与えました。従って、企業が困難と障害を克服し、早急に新しい通常の運用状態に戻るのを支援するために、ダナン市は感染状況が基本的に制御された後すぐに「企業対話」会議を開催しました。同会議は国内企業と外国投資企業(FDI)の2つのセッションで構成され、各セッションには150人近くのゲストが直接参加し、200人以上の代表者がオンラインで参加しました。
同会議の冒頭で、ダナン市人民委員会のレー・チュン・チン委員長は、市が常に企業の「健康」を経済の回復力を決定する主要な要因としていることを確認しました。特に、国内企業の内力は非常に重要で、外部資源の効果的な振興を確保する要因であり、開発のための優れた総合資源を形成しています。そのため、ダナン市は「企業対話」会議を開催し、市の指導者は各協会やダナン企業共同体の考えや意見、要望、提案、建議を直接聞くことができました

「エピデミック防止のモットーである『誰も置き去りにしない』と同じように、市の指導者たちは『どの企業も置き去りにしない』ように努力し、生産とサプライチェーンが停止されないようビジネス活動をサポートするための最良の条件を作り出します」と市人民委員会の委員長は断言しました。


ダナン市-ハン川に沿ったダイナミックな都市。写真:タイン・ホア
急速で危険な感染力を持つデルタ型変異株による新型コロナ流行の最近の発生に対し、流行を防ぐために「前例のない」多くの抜本的な対策を講じてきたダナン市。写真:タイン・ホア



人々の健康を守るという観点から、人々の生活を最優先し、
人々の健康と安全を守るために、多くのエピデミック予防および管理措置を柔軟に適用してきたダナン市。写真:タイン・ホア



またダナン市は安心して生活し、働くことができるように新型コロナの検査を全国で最初に外国人に実施した地域。
写真:タイン・ホア
 
ダナン市の指導者たちはまた、FDI企業は不可欠であり、市の経済の回復に大きな影響を及ぼし、ダナン市の持続可能な発展のために重要な資源を提供していることを強調しました。FDI企業の成功はダナン市の成功でもあります。新型コロナ感染症の流行は予想外のリスクであり、ダナン市の指導者はすべての企業が困難の克服に向けてお互いに理解し合い、協調することを望んでいると同時に、あらゆる困難を克服するために常に企業と共に歩み、過去においてまだよくできていないことの克服に努力し、FDI企業が回復、発展しダナン市で効果的かつ長期的にビジネスができるためにベトナムの法律の規定に準拠した上で有利な条件を作ることを約束しました。

ダナン市は企業のコメントや提案に基づき、継続的な解決策に加えて、新たに解決すべき問題を調査および展開し、企業がすぐに生産を回復するための支援を強化します。その中には、次のような基本的および長期的な性質の重要な解決策があります。ハイテクパークや工業団地、集中情報テクノロジーパークでの2021年のインフラストラクチャ使用料の援助、観光、運輸、ロジスティクス、ハイテク産業、ハイテク応用農業の分野で事業を行う企業向けの運転資金クレジットローンの金利援助、企業の労働者に行う新型コロナ感染症検査費用の援助、企業の新入社員に対する新型コロナワクチン接種の支援、中小企業が生産と事業を回復するために都市開発投資基金からの融資を受ける条件の作成、労働者向けの住宅建設プログラムの実施、従業員の職業訓練の無料化、現在の使用状況に応じた土地賃貸更新の許可、新型コロナパンデミックの影響による、投資プロジェクト実施の調整および遅延の許可。
 
 
順調にいけば、都市はすぐに平常時に戻り、回復すると思われる観光、旅行、ホテルビジネスなど多くの観光事業。写真:タイン・ホア


政府が省の政府との間で早い時期に統一された調整メカニズムを持ち、地域の都市が人と物の円滑な流れを促進し、企業のロジスティクスコストが削減されることを望んでいるダナン港。写真:タイン・ホア


ダナン市がすぐに困難な時期を克服し、企業がすぐに再び生産を増やすことができることを期待しているFDI企業体。写真:タイン・ホア

インフラストラクチャの使用料、土地のリース延長、運転資金のクレジットローンの金利、企業の新型コロナ検査コストの援助などの対策を講じているダナン市。写真:タイン・ホア
貿易促進、電子商取引、貿易をつなぐ活動、消費者の需要の促進に取り組むダナン市の商業サービス産業。写真:タイン・ホア
 
企業と当局の全会一致の決意の下、上記の同期的かつタイムリーな解決策により、ダナン市はすぐに一時的な困難を克服し、力強く回復し、平和な状態に戻り「生きる価値があり、投資価値のある都市」として中央-中央高地地域全体の経済における機関車になると信じています。

文、写真:タイン・ホア
他の記事