16/11/2017 00:01 GMT+7 Email Print Like 0

ソンクー(Song Cu)武器

ソンクーは古典的な武器であり、現在、この武器知る人と使用できる人は極少ない人だけである。ソンクーは鶏の爪の様である。
ソンクーは鉄又はアルミで製造され、使うの人の手のサイズに合わせて作られる。
昔、ハンターはこの兵器を持って森へ入った。この兵器を使い熟すことは簡単ではない。この兵器の使い方を誤ると自分の手を切ってしまう。



ソンクー武器の構造


ソンクー武器の持ち方。


ソンクー武器を使用する前に行う祖先を礼拝する動作。


ソンクー武器を使用する型。


ソンクー武器を使用する武術動作。


ソンクー武器を使用する武術動作。

ソンクー武器を使用する武術動作。

ソンクー武器を使用する武術動作。


ソンクー兵器を使用する武術動作。

ソンクー武器を使用する複雑な武術動作。

ソンクー武器を使用する武術動作。


ソンクー武器を使用する複雑な武術動作。


ソンクーで、攻撃する動作。

身障者であるター・アン・ズン氏(武道のマスター)は、18歳のときから、ソンクーを練習し、ソン・クー兵器使用技術を習得した。ソンクー兵器の使用する練習のほかに、ズン氏は自衛の為と、身障者に兵器を使い方と技を教え、身障者の健康の維持に役立たせる為るために、各種類の兵器の使い方を練習する、毎朝、ズンマスターは彼の生徒たちと共に、ホーチミン市の第1地区におけるタオダン公園で、武器の使用方法を練習する。ズン氏はソンクーをはじめ多くの種類の武器技術を習得したマスターである。
文:ソン・ギアー(Son Nghia)
写真:グエン・ルアン(Nguyen Luan)