29/11/2019 10:02 GMT+7 Email Print Like 0

ソクチャン省、世界コメコンクールで優勝したコメ開発者を顕彰

既にお伝えしましたように、先ごろ、フィリピンの首都マニラで開催中のコメに関する世界会議に合わせる世界コメコンクールで、ST24というベトナム米が優勝しました。

このコメは、ホー・クアン・クア技術者や、チャン・タン・フゥオン博士、グエン・ティ・トゥ・フゥオン修士からなる南部ソクチャン省の研究グループが開発したものです。25日、ソクチャン省人民委員会は、その研究グループを表彰する式典を行いました。

席上、チャン・バン・チュエン人民委員会委員長は「開発者の努力は国の食糧安全保障の確保にも貢献している」と評価するとともに、同省の農業部門に対し、「今後も、品質の高い新たなコメを開発していくよう」訴えました。チュエン委員長は次のように語りました。

(テープ)

「農業部門は、省内のコメの質と基準を確保するために、農家と連携する必要があります。また、ベトギャップや、グローバルギャップなどの基準に従ってコメ生産を促進していくよう求めます。」

なおこれまで、このST24というコメは、国内外で多くの賞を獲得してきました。
ソース:VOV