02/07/2018 14:19 GMT+7 Email Print Like 0

コントゥム省、国境沿いにある各村の女性を支援

近年、コントゥム省は女性支援を重要な任務として見なしています。 29日と30日の両日、中部高原地帯テイグエン地方コントゥム省で、同省は国境警備部隊司令部と連携して、2018~2020年期における国境沿いにある各村の女性を支援するプログラムをスタートさせました。 このプログラムは5つの村で同時に展開され、国境線の保護や、環境保護、農業生産、畜産、貧困解消などにおける女性たちの役割の向上を目指すものです。組織委員会のブイ・ティ・ハイン委員は次のように明らかにしています。 「このプログラムには各レベルの女性連合会が力を合わせています。これまで、私たちは国境沿いに住む女性たちに、1軒のチャリティハウスや、100セットの衣服、150セットの生徒のユニフォーム、自転車などを贈ってきました。」 なお、このプログラムにはベトナム女性連合会や、ハノイ市女性連合会、南部ドンナイ省女性連合会なども参加しています。 ソース:VOV