25/07/2020 00:25 GMT+7 Email Print Like 0

クアンニン省飲食フェスティバルを開催

(VOVWORLD) - 23日夜、ベトナム北東部クアンニン省ハロン市で、クアンニン省飲食フェスティバルが始まりました。このフェスティバルは、新型コロナが収束した後の国内観光へのテコ入れを目指すイベントです。

フェスティバルでは、クアンニン省の他、13の地方が100以上の展示ブースを設け、自らの名物料理や特産品を紹介しています。ハノイから来たド・ドゥク・タインさんは次のように話しました。
(テープ)
「クアンニン省は多くの美味しい料理を誇っていますが、その中で最も有名なのは「ハロンイカのすり身揚げ」です。ハロンのこの料理はニャチャンやダナンなどと違って独特な味を持っています。甘みもあって、よい香りがするので、特別な味を与えます。これは、人気あるお土産となっています。」
フェスティバルを通じて、クアンニン省の飲食を利用して同省の観光を発展させる措置が打ち出されると期待されています。