02/11/2018 11:46 GMT+7 Email Print Like 0

グエン・ティー・タイン・ニャン(Nguyen Thi Thanh Nhan)博士と「スマートネーションモデル」

グエン・ティー・タイン・ニャン博士、Tien Bo Quoc Te(ティエン・ボー・コック・テー)株式会社(AIC group)社長・最高経営責任者 (CEO)はイギリスで開催されたスマートネーションアイデア・モデルに関する全世界賞授与式で、最も優れたスマートネーションに関するアイデアとモデル賞を授与された。
創造性、継続的な利益、高い実現可能性
グエン・ティー・タイン・ニャン博士は進歩主義について勉強し、努力したこの20年間、AICグループに貢献を果たした多くの同僚たちにより現在の成功に達した。   ニャン博士とAICグループの幹部たちにより設計された「スマートネーションモデル」は中央の指導者たち、各省庁、各都市、省、各学校、病院、会社間とのコネクションを表わしたもので、スマートネーションモデルに関する全世界コンテストで高く評価された。
実際に、スマートネーションモデルは多くの国家で実施された。ニャン女史のスマートネーションの重要なことは利益を得る対象に向けたモデルが実現できる可能性である。彼女は、数多くのスマートネーションに関するセミナーに出席した。しかし、各セミナーでは社会における各対象の利益が十分に提出されてなく、スマートネーションモデルの成功した方法が提出されていなかった。
ニャン博士は「ベトナムにおいては、交通、医療、教育などの分野におけるスーマト管理システムを応用したが、同期に適したシステムがありません。それで、各対象に合った援助方法に基づき、それぞれのスマートネーションモデルを建設ました。同時に、スマートネーションを現実化するために、同期ソリューションを分析しました。」と言った。

戦略「巨人の肩の上に立つ」
ニャン博士は、成功することは簡単ではない。彼女によると、スマートネーションモデルは、世界の新たなモデルではなく、ベトナムは4.0工業革命に、スマートネーションを応用することは必要である。私たちは世界におけう各国家の経験を勉強し、実際に、スマートネーション模型を応用することは必要である。「巨人の肩の上に立って」戦略で、タイン・ニャン博士はベトナムのためのスマートネーション模型を設計するために、数多くの年間に、数百つの模型を研究し、数百社のテクノロジー会社と協力してきた。


タイン・ニャン博士は「私が実施するシステムは、イスラエル、欧州諸国、韓国、シンガポールなどの各国家で応用された多くのプログラムの中で、失敗したプログラムについて研究しました。」と言った。

グエン・ティー・タイン・ニャン博士、Tien Bo Quoc Te(ティエン・ボー・コック・テー)株式会社(AIC group)社長・最高経営責任者 (CEO)


イギリスで開催されるスマートネーションに関する全世界賞授与式で、最も優れたスマートネーションに関する賞を授与されるグエン・ティー・タイン・ニャン博士


交通運輸省の幹部たちと討論するグエン・ティー・タイン・ニャン博士


AIC グループでスーマト都市プロジェクトを実現することを指導するタイン・ニャン博士。


日本人のパートナーと討論するグエン・ティー・タイン・ニャン博士。


ルーマニア人のパートナーと討論するグエン・ティー・タイン・ニャン博士。
タイン・ニャン博士によると、スマートネーションにおける人民たちは公共サービスを使用でき、無料の教育プログラムに参加し、優待の政策を受けるチャンスがある。人民が政府に提出する問題は早期の解決ができる。都市や山岳地域の学生たちは幼稚園から大学のプログラムまで登録でき、インターネットを通じて、優れた教師により教えられ、試験を受けるチャンスがある。医者と患者は国際診断システムを使用することができる。博士は「私たちは様々な病気を適当な方法で治療を受けるために、世界のトップの12か国の医者とベトナム医者を介し、国際診断を行います。」と言った。
スーマトのことは簡単なことである
ニャン博士によると、スマートネーションは、複雑なことではない。現在、全世界の国で、テクノロジーを活用されている。一般の人たちは1日に15分間テクノロジーを使用して、勉強する。専門的な機関は2週間の使用が必要である。政府の管理機関の指導者たちは1時間の使用をする。
タイン・ニャン博士は「スマートネーションを実行することは数多くの要素が伴います。私たちはこの模型を成功させるために、いくつかのソリューションを分析しました。ベトナムにおいてはこの20のソリューションの中で10のソリューションは実行可能です。重要なことはテクノロジーではなく、法的基盤と人間の決意です。スーマト都市の市民はスーマトな人であることが必要である。この2つ要素があれば成功できます」と言った。
実際、ベトナムでは、法的基盤と人の決意は実現可能性がある。このごろ、ベトナム共産党、国会、政府、各省庁の方針、政策などを通じてその決意が表現されている。  ニャン博士は、「スマートネーションモデルの実現は、ベトナム国の力強い発展を作る。特に、社会における各対象は利益を得ます。私はこれを望みます。」と言った。
ニャン博士の選択は社会責任は会社の役割として、排水処理、気候変化防止に関する提案書、医療、教育、文化の援助プログラム、スマートネーションモデル。それで、彼女の熱意は、人々は利益を得、ベトナムの発展のために貢献し、歓迎されることを希望する。
文:グエン・ヴァン・カン

他の記事