02/11/2021 11:21 GMT+7 Email Print Like 0

カイン・ズオン壁画村

ロマンチックなロアン川とフォン山の側に位置するクアン・チャック県のカイン・ズオン(Canh Duong)壁画村は青い海に静かに浮かぶ船のようです。この村はクアン・ビン地方の「八つの名声」として昔から有名な8つの村の一つで、最近は美しく独特なフレスコ画で観光客を魅了するようになりました。

カイン・ズオン壁画村は中央地域の沿岸の村の多くの典型的な建築的、文化的、宗教的特徴、例えば数百年前の珊瑚の壁、ベトナム最大の2頭のクジラの全身骨格と唯一無二のクジラの墓地を祀る先祖代々の家が今でも保存されている。
カイン・ズオン壁画村は若者のプロジェクト「未来の壁画」が生み出した成果で、観光を発展させ、芸術的価値を創造する機会を求めている人々を支援したいというのが出発点でした。プロジェクト「未来の壁画」に取り組んだ若い芸術家グループの責任者である画家兼建築家のグエン・ヴィエット・ズン氏(1984年生まれ)は、次のように述べています。「カイン・ズオン村の絵画のほとんどは、カイン・ズオン村の伝統的家屋の資料、写真家やコレクターの写真を探し、3Dでドローイング用にデザインしました」


2018年から、社会化の財源、特にクアン・ビン観光局からの財政的支援、そして文化スポーツ局の専門家のアドバイスにより、プロジェクトは寺院からカイン・ズオン専業村の近くまで長さ1kmにわたり、50以上の非常に鮮やかな3D壁画を完成させました。

フレスコ画でカラフルなカイン・ズオン村の小さな路地。写真:トン・ハイ/ VNP


アーティストが苔むした緑の壁を巧みに使って、ベトナムの村によく見られる井戸の風景を描いた壁画。写真:トン・ハイ/ VNP


夜明けの漁村の風景が描かれたカイン・ズオン村の家の壁画。写真:トン・ハイ/ VNP


ベトナムの他の多くの海岸沿いの村と同様に、クジラ崇拝の信仰があるカイン・ズオン村。クジラの壁画だけでなく、村の海岸には30頭のクジラの墓地がある。
写真:トン・ハイ/ VNP



アーティストによって巧妙に配置された窓枠の横のフレスコ画。写真:トン・ハイ/ VNP


カイン・ズオンの村人の日常生活と組み合わせて、古い海村の牧歌的な美しさを創り出している壁画。写真:トン・ハイ/ VNP


壁画によって広く詩的でカラフルに見えるカイン・ズオン村の空間。写真:トン・ハイ/ VNP


沿岸の人々のおなじみの生活が描かれたカイン・ズオン村のレベル4の家の壁。写真:Thong Hai / VNP


カイン・ズオン村の壁画を通じて表現されているクジラ崇拝の信仰、バー・チャオ踊り(ボートダンス)、海の征服願望。写真:トン・ハイ/ VNP 



フランスの侵略者に対する抵抗戦争の時、カイン・ズオン村の人々は自らの故郷を戦いのモデルとなる村に作り上げ、120以上の大小の襲撃に抵抗し、そのうち4つの大規模な戦いに勝利しました。写真説明:フランスとの抵抗戦争中のカイン・ズオン村民の戦闘シーンを描いた壁画。写真:トン・ハイ/ VNP
村の人々は故郷の活気ある壁画を誇りに思っています。漁村の道路の長さは約1kmですが、戦争時代、平時、環境、シンプルな日常生活、苔、古代の美しさなどを詳細に描いた50の3D壁画があります。

絵は家の壁や柵に直接描かれています。各画家は細心の注意と鮮やかな技法で村の形成、発展の道のり、創設からカイン・ズオン村の村民の抵抗戦争における革命的な英雄の美しさまでの伝統文学の物語、例えば「カイン・ズオン壁画村–鋼の要塞」「民兵とゲリラは銃を構え、村の塀の端で戦う準備」などの絵画を描きました。それに加えて、詩的な自然の風景や漁村のにぎやかな舟の埠頭の生活があります。このテーマでは「早朝の魚市場」「船団が海に漂う」「夜明けに網を引く漁師」などの絵画があります。
カイン・ズオン村は400年の歴史を持つ古い海の村で、フランスと米国の抵抗戦争において軍の英雄の称号で二度国から表彰された。この村は音楽家ホアン・ヴァンの歌「我が故郷クアン・ビン」において「最前線に立つ故郷」と例えられた。

さらに、カウ・グー祭りというロアン川でのボートレースなどの伝統的な海の文化に関する壁画があります。またカイン・ズオンの村人の深く暖かい愛の物語や「魚、エビ、珊瑚、巻貝、苔、海のおとぎ話の壁画」などの賑やかさに溢れ愛着ある彼らの生活を描いた壁画もあります。


古い家屋、珊瑚の壁は今でも古い時代のモスグリーン色に塗られています。それぞれの筆運びを通して、カイン・ズオン村の土地と人々は労働と戦いの中でも親しく気さくでありながら、荘厳で、誇りを持っているように見えました。フレスコ画が描かれた通りを歩くと、海村の人々の歴史と伝統が蘇ってくるようです。それぞれのフレスコ画は歴史の一部であり、シンプルだが印象的な壁画を見た瞬間に、深遠で意味のあるライフストーリーが浮かんできます。


おそらく、この様な理由で、カイン・ズオン村はクアン・ビン観光局からクアン・チャック地区の海岸沿いにある籠舟公園観光ルートのモデル観光村として選ばれたのでしょう。

文、写真:トン・ハイ