30/10/2019 09:20 GMT+7 Email Print Like 0

ガン国会議長、ラオスの党書記長・国家主席と会見

28日午後、ハノイで、グエン・ティ・キム・ガン国会議長は、ラオスのブンニャン・ボラチット党書記長・国家主席と会見しました。
ガン国会議長、ラオスの党書記長・国家主席と会見 - ảnh 1       会見の様子
ブンニャン氏は、ラオスに派遣されたベトナム志願兵と専門家の「伝統の日」70周年記念式典に出席するためにベトナムを訪問中です。
席上、ガン議長は「この記念式典は、両国がそれぞれの国の独立・自由・平和のための闘争事業において志願兵の輝かしい伝統、戦功を繰り返す機会である。」と強調した上で、「現在、それらの志願兵は、高齢者になっているが、その輝かしい記憶を忘れない。彼らは、両党、両国家、両国民の特別な関係を培っている。」と明らかにしました。
一方、ブンニャン氏は、「両国の国会は、複数の立法や監視活動を促す為に、常に経験交換をする必要がある。また、両国は、若い世代に両国の良好な関係を宣伝するために、さらに切実な活動を開催しなければならない。」と強調しました。
ソース:VOV