11/04/2020 09:22 GMT+7 Email Print Like 0

イースターは自宅で、新型コロナ抑制へ英政府が国民に呼び掛け

イギリス政府は、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ取り組みが損なわれないよう、国民に対し、今週末のイースター(復活祭)休暇は家族や友人と集まらず、引き続き自宅で過ごすよう呼び掛けています。
イギリスは国民に不要不急の外出を禁じる措置が導入されてから3週目を迎えています。

政府報道官は「全ての人が役割を担っている。大切な人を守る最善策はこのイースター休暇に自宅にとどまることだ」と指摘しました。

「イースターに友人や家族と過ごしたい気持ちは理解しています。われわれは、この感染症との闘いのために犠牲を払うよう国民にお願いしている」と語りました。
ソース:VOV