30/07/2020 10:10 GMT+7 Email Print Like 0

「EVFTA協定:利得の道・苦難の道」オンラインフォーラム

(VOVWORLD) -この催しは、VOV、欧州駐在ベトナム企業協会連盟、国外在住ベトナム人担当国家委員会の連携で行われました。

29日午後、ハノイ市内にあるVOV=ベトナムの声放送局本部で、「EVFTA=ベトナムと欧州連合の自由貿易協定:利得の道・苦難の道」をテーマにしたフォーラムがオンライン形式で開催されました。この催しは、VOV、欧州駐在ベトナム企業協会連盟、国外在住ベトナム人担当国家委員会の連携で行われました。

フォーラムには、欧州駐在ベトナム人実業家協会、貿易参事官、及び、ベトナムの内務省、国外在住ベトナム人担当委員会、VOV、及び100社の企業の代表らが参加しました。

開会演説に立った国外在住ベトナム人担当委員会のルオン・タン・ギ副委員長は次のように語りました。

(テープ)

「これは有意義な出来事であり、国内各地の企業90社あまりと欧州16カ国で活動している企業の代表が、EVFTA協定の実施計画を立案するために、直接接触し、経営投資活動に関する困難や有利などを交換する機会でもあります。今回のフォーラムで提示された提案や方策、構想は、各地方、企業協会、企業共同体が次世代FTA協定に接近できるための基盤となります。」

フォーラムで、参加者らは「EVFTA協定は、ベトナムと欧州の各企業に多くのチャンスを与える。ベトナムの企業は、約5億人の消費者を擁する広範な欧州市場に進出することが出来る一方、欧州諸国からの高品質な製品やサービスがベトナムで消費されるようになる。しかし、EVFTA協定は、チャンスに伴う試練をもたらす。そこで、双方の企業は、EVFTA協定の恩恵を得るために、具体的な計画を主体的に立てる必要がある」と訴えました。

フォンセン・グループの会長チャン・バン・センさんは次のように述べています。

(テープ)

「私たちは、生産と輸出入に関する大規模な契約を実現するための条件や能力を十分に持っています。私たちは、国内外の全ての企業と長期的かつ全面的に協力したいです。我々は、世界経済の発展を促すように支援し合う必要があります。」

「EVFTA協定:利得の道・苦難の道」オンラインフォーラム - ảnh 2
一方、フォーラムの閉幕で発言に立ったVOVのゴ・ミン・ヒエン副総裁は次のように述べています。

(テープ)

「EVFTA協定を実現する過程に、経済・貿易に関する全ての内容が解決されることを期待しません。しかし、今回のオンラインフォーラムは、我々が、連携し合い、EVFTA協定の実施を促進するための重要な基盤となります。」