11/12/2020 10:12 GMT+7 Email Print Like 0

「女性・平和・安全保障」に関する国際会議 閉幕

(VOVWORLD) - 9日夜、ハノイで、ベトナムと国連の共催による「平和づくりと強化における女性の役割の強化」をテーマにした国際会議が3日間の議事日程を終え、閉幕しました。

会議で、「ハノイ行動公約」が採択され、その中で、平和づくりや経済活動、新しい試練の解決に対する女性の役割の強化を訴えています。

閉幕式典で発言に立ったベトナム外務省のレ・ホアイ・チュン次官は、今回の会議は「女性・平和・安全保障に関する国連安保理決議第1325号」の20年にわたる実施状況を点検するとともに、収めた成果や困難、試練について討議し、今後の国際社会の政策と行動協調の方向を打ち出したと評価しました。

なお、国連安保理決議第1325号は、紛争当事国に、暴力や性的虐待から女性・女児を保護する手段をとること、また、和平協定、紛争予防、平和構築支援等、復興や紛争予防に関する全プロセスにジェンダー視点を組み込み女性を参画させること等を求めるものです。