17/02/2019 08:22 GMT+7 Email Print Like 0

「バクザンの文化・観光週間2019」 開始

16日午前、北部バクザン省で、「バクザンの文化・観光週間2019」 というイベントが始まりました。

バクザン省の文化・観光をピーアールするために20日まで開かれるこのイベントは、14の活動を含まれ、その中で、テイ・イエン・トゥ エコパークの落成式、ベトナム独特の仏教の一宗派であるチュクラム禅宗に関する展示会、テイ・イエン・トゥ地区の名勝地を紹介する本の出版、バクザン省のポエムの日、バクザン省の観光に関するセミナーなどの活動が同省の住民と観光客の注目を集めているようです。

特に、チュクラム禅宗に関する展示会では、歴史的・文化的・宗教的・芸術的・考古学的価値がある画像や、資料、現物合わせて200点が展示されていおり、民族の伝統文化保存に関する人々の認識向上に貢献すると期待されています。
ソース:VOV