25/04/2019 10:25 GMT+7 Email Print Like 0

「ディエンビェンフーへ」自転車レース

今回は、日本とフィリピンの代表もエントリーします。
5月7日のフランス植民地主義者のベトナム支配に終止符を打つディエンビェンフー作戦勝利65周年記念日にあたり、ベトナム人民軍機関紙「クアンドイニャンザン」は、ベトナム自転車競技連盟と連携して、「ディエンビェンフーへ」という自転車レース2019を開催します。

これには、70人の選手がエントリーします。特に、日本とフィリピンの代表も参加するということです。全長590キロのこのレースは、5月1日から6日まで行われ、ハノイ市内のホアンキェム湖から始まり、ハノイや、ホアビン省、ソンラ省などを通ります。

選手らは、これらの地方に住むディエンビェンフー作戦に参戦した復員軍人や、国の功労者の元を訪れ、プレゼントを贈る予定です。
ソース:VOV