24/01/2021 10:15 GMT+7 Email Print Like 0

WHOベトナム所長=ベトナムの新型コロナを効果的に制圧

(VOVWORLD) - 現在、新型コロナウイルス感染症が世界的に大流行しており、感染者数は1億人に近づいています。また、感染症例と死者数が増加する傾向にあり、多くの国で変異種が出現しています。

こうした中、WHO=世界保健機関ベトナム事務所のKidong Park所長はベトナムで新型コロナが基本的に制圧されましたが、入国者の中から感染症例が確認されたと明らかにしました。ベトナムの伝統的旧正月テトにあたり、帰国を希望する国外在住ベトナム人が増える一方、不法入国者も増加していることを受け、保健省は国民に対し警戒心を高めるよう勧告したとしています。

Kidong Park所長はベトナムの疫病対応について、ベトナムは新型コロナ感染拡大を効果的に抑制しており、感染者と死者の数がほかの国より低いレベルにあると明らかにしました。また、ベトナムは新型コロナのワクチンの生産を目指す国際社会の努力に積極的に参加していると評価しました。