10/07/2018 10:44 GMT+7 Email Print Like 0

UNDP、ベトナムの地雷、不発弾の除去を支援

9日から13日にかけて、ハノイで、地雷・不発弾に関するベトナム国立行動センターはUNDP=国連開発計画と協力し、国防省の幹部を対象に地雷・不発弾の除去に関する研修会を開催しています。
第4次産業革命に応えるため、戦争後の地雷・不発弾による被害の克服作業の進捗や情報の管理はソフトウエアで行なわれるようになり、地雷・不発弾除去プロジェクト管理委員会の活動に便宜を図るとしています。

地雷・不発弾に関するベトナム国立行動センターとUNDP=国連開発計画は他の国の技術支援プロジェクトの実施から経験を引き出し、適切な訓練プログラムを行なっています。研修会には知見が実践に生かされ、10人組みで地雷・不発弾の除去が手解きされるということです。
ソース:VOV