• Vietnamese
    ベトナムフォトジャーナル ベトナム語
  • English
    ベトナムフォトジャーナル 英語版
  • Français
    ベトナムフォトジャーナル フランス語版
  • Español
    ベトナムフォトジャーナル スペイン語版
  • 中文
    ベトナムフォトジャーナル 中国語版
  • Русский
    ベトナムフォトジャーナル ロシア語版
  • ລາວ
    ベトナムフォトジャーナル ラオス語版
  • ភាសាខ្មែរ
    ベトナムフォトジャーナル クメール語版
  • 한국어
    ベトナムフォトジャーナル 韓国語版

ニュース

2022年の平和維持部隊の活動を総括

27日、ハノイで国防省は国連平和維持活動への参加に関する国防省指導委員会とその下の部門間作業グループの活動を総括する会議を行いました。
2022年の平和維持部隊の活動を総括 - ảnh 1

2022年、ベトナム軍隊と公安部隊の国連平和維持活動への参加はベトナムの多国間外交活動のハイライトとなりました。具体的には軍隊と公安部隊は新たな形で国連平和維持活動に参加し、党、国家、各レベルの行政当局、社会世論の注目を集めました。また、ベトナムの国連平和維持部隊の貢献は国連の指導者、国際社会、および国連ミッションの指導者から高く評価されています。

会議で発言に立ったホアン・スアン・チエン国防次官は関係機関に対し、2023年、レベル2の第5次野戦病院の設立や第2次工兵隊の派遣、および士官の交代などを周到に準備し、国連ミッションに派遣された部隊向けの薬品や医療物資の備蓄に取り組むよう求めました。

なお、これまでに国防省は延べ520人の士官や軍人を国連平和維持活動に派遣しています。その中で今年5月に派遣された第1次工兵隊はスーダンと南スーダンの係争地であるアビエイ地域に駐屯する国連ミッションの指導者から高く評価されています。

ソース:VOV


Top