• Vietnamese
    ベトナムフォトジャーナル ベトナム語
  • English
    ベトナムフォトジャーナル 英語版
  • Français
    ベトナムフォトジャーナル フランス語版
  • Español
    ベトナムフォトジャーナル スペイン語版
  • 中文
    ベトナムフォトジャーナル 中国語版
  • Русский
    ベトナムフォトジャーナル ロシア語版
  • ລາວ
    ベトナムフォトジャーナル ラオス語版
  • ភាសាខ្មែរ
    ベトナムフォトジャーナル クメール語版
  • 한국어
    ベトナムフォトジャーナル 韓国語版

ニュース

科学者ら、「全世界のGDPは2%に達する見通し」

現時点まで、中国の情勢は徐々に安定を取り戻しており、疫病もまもなくピークに達します。
新型コロナウイルスによる肺炎いわゆるCovid-19の経済発展事業への影響に関する記者団のインタビューに答えた際、ベトナム社会科学アカデミーの研究者ブイ・ゴック・ソン氏は、「悲観すべきではなく、今年も全世界のGDPの成長率は2%に達する可能性がある」との見解を示しました。

複数の国際金融機関が今年の世界経済の成長率が1・5%に低下する可能性があると予測していることに関し、ソン氏は、「この数値も悲観すべきでない」とし、次のように語りました。

(テープ)

「現時点まで、中国の情勢は徐々に安定を取り戻しており、疫病もまもなくピークに達します。したがって、世界経済の成長率は1・5%ではなく、1%しか損失しません。私の概算で、その損失額は8800億ドルにとどまります。」
ソース:VOV

チョン書記長 主要指導者との作業会議を主宰

チョン書記長 主要指導者との作業会議を主宰

18日午前、ハノイでベトナム共産党第13期中央委員会第9回総会の閉会セッションに続いて、グエン・フー・チョン書記長が主要指導者と作業会議を主宰し、最近の国情を評価するとともに、今後の業務展開に関する指導について意見交換を行いました。

Top