• Vietnamese
    ベトナムフォトジャーナル ベトナム語
  • English
    ベトナムフォトジャーナル 英語版
  • Français
    ベトナムフォトジャーナル フランス語版
  • Español
    ベトナムフォトジャーナル スペイン語版
  • 中文
    ベトナムフォトジャーナル 中国語版
  • Русский
    ベトナムフォトジャーナル ロシア語版
  • ລາວ
    ベトナムフォトジャーナル ラオス語版
  • ភាសាខ្មែរ
    ベトナムフォトジャーナル クメール語版
  • 한국어
    ベトナムフォトジャーナル 韓国語版

ニュース

海岸浸食と塩害防止対策を強化

26日、ハノイで、  ベトナム水利大学の開催の下、海洋技術に関する第10回アジア太平洋国際会議が行われました。

会議には、18の国と地域から300人以上の代表が参加しました。今回の会議は、「自然とともに生き、海岸の変化に対応」をテーマに、国内外の専門家が200件以上のスピーチを行う予定です。

会議で、ベトナムを含むアジア太平洋地域の多くの国は、長い海岸と多くの河川を擁することで、海岸浸食や塩害などの問題に直面しているとの意見が相次ぎました。カナダのモントリオールに本部を置くマギル大学のグエン・ヴァン・タイン・ヴァン教授は、海岸浸食と塩害は多くの国で発生している深刻な問題であると述べ、その防止対策として、国の気候変動対策の他、技術的な解決策が必要であると明らかにしました。ヴァン教授は次のように語りました。

(テープ)

「私たちは気候変動に対応しなければなりません。しかし、気候変動がいつ、どのように起きるのかわからないので、防止対策案を前もって立案しながら、自然とともに生活をしなければなりません。また、進んだ科学技術を利用して、海岸浸食などの状況を把握し、その後の動きを予測したうえで、効果的な対策をとる必要があります。」

なお、海洋技術に関する第10回アジア太平洋国際会議は28日までハノイで開かれています。
ソース:VOV

ベトナムの2つのホテル 2024年の世界有数のホテルのリスト入り

ベトナムの2つのホテル 2024年の世界有数のホテルのリスト入り

このほど、アメリカで開催されたスター・アワードで、権威ある5つ星の格付けシステムを世界で初めて導入したトラベルガイドであり、1958年の創設以来、旅行業界で最も総合的な評価を行うフォーブス トラベルガイド(Forbes Travel Guide)は、2024年の世界有数のホテルのリストを発表しました。

Top