• Vietnamese
    ベトナムフォトジャーナル ベトナム語
  • English
    ベトナムフォトジャーナル 英語版
  • Français
    ベトナムフォトジャーナル フランス語版
  • Español
    ベトナムフォトジャーナル スペイン語版
  • 中文
    ベトナムフォトジャーナル 中国語版
  • Русский
    ベトナムフォトジャーナル ロシア語版
  • ລາວ
    ベトナムフォトジャーナル ラオス語版
  • ភាសាខ្មែរ
    ベトナムフォトジャーナル クメール語版
  • 한국어
    ベトナムフォトジャーナル 韓国語版

ニュース

少数民族居住地などの社会経済開発国家目標プログラムの展開

5日、南部ソクチャン省で、2021年~2025年における少数民族居住地と山岳地帯の社会経済開発国家目標プログラムの展開に関するセミナーが行われました。
少数民族居住地などの社会経済開発国家目標プログラムの展開 - ảnh 1フアム・ビン・ミン副首相

セミナーで、フアム・ビン・ミン副首相は「ベトナム共産党と政府は常に少数民族居住地と山岳地帯の開発に高い関心を寄せている。少数民族居住地と山岳地帯の社会経済開発に関する国家目標プログラムの展開はこれらの地域の生産経営開発、雇用創出に寄与するだけでなく、山岳地帯や遠隔地などに住んでいる貧困世帯を支援し、社会福祉面で重要な意義がある」と述べました。

投資総額137兆ドン、日本円で、6850億円にのぼるこの国家目標プログラムは少数民族居住地と山岳地帯の開発に画期的な前進をもたらすことが期待されています。

会議で、ミン副首相は関連各機関に対し、困難と試練を乗り越え、今年4月中に、このプログラムの展開に乗り出すよう提案しました。

ソース:VOV

チョン書記長、主要幹部による会合を主宰

チョン書記長、主要幹部による会合を主宰

12日午後、ハノイ市内の党中央本部で、グエン・フー・チョン党書記長は、4月と5月の国の状況を評定する為、トー・ラム国家主席、ファム・ミン・チン首相、チャン・タン・マン国会議長、ルオン・クオン書記局常務を含む主要幹部による会合を主宰しました。

Top