• Vietnamese
    ベトナムフォトジャーナル ベトナム語
  • English
    ベトナムフォトジャーナル 英語版
  • Français
    ベトナムフォトジャーナル フランス語版
  • Español
    ベトナムフォトジャーナル スペイン語版
  • 中文
    ベトナムフォトジャーナル 中国語版
  • Русский
    ベトナムフォトジャーナル ロシア語版
  • ລາວ
    ベトナムフォトジャーナル ラオス語版
  • ភាសាខ្មែរ
    ベトナムフォトジャーナル クメール語版
  • 한국어
    ベトナムフォトジャーナル 韓国語版

ニュース

国家住民データベースの活用   国家デジタル転換を目指す

(VOVWORLD) - 18日午後、ハノイで、国家デジタル転換指導委員会の委員長を務めるファム・ミン・チン国家主席の主宰により、国家住民データベースの活用・個人識別番号の発行・電子認証計画の展開・2022年から2025年期の国家デジタル転換、2030年までのビジョンの実施に関する全国会議がオンライン方式で行われました。

席上、チン首相は「この計画は2022年と向こう数年における政府のデジタル転換プログラムの重要な一環である。国家住民データベースの構築やIDカードの製造・発行・管理は電子政府、デジタル政府、デジタル社会づくりに大きく貢献してきた」と強調しました。

また、この計画担当作業グループに対し、各省庁、部門、地方に計画の展開をガイダンスするとともに、発生する困難や差し迫った問題を適宜に報告するよう要求しました。一方で、各省庁、部門、地方は公共サービス、特に市民と企業に奉仕するための25の重要な公共サービスをオンラインで取り扱うことを促進し、国家住民データベースと国家データベース、及び各部門のデータベースの接続に基盤を作り出す必要があると訴えました。

さらに人民を発展事業の原動力、および目標とするという方針で、国家住民データベースの運営とIDカードの管理は国家デジタル転換に弾みを就け、国家管理の効果向上、経済社会の回復・発展に貢献するとしています。

チョン書記長 主要指導者との作業会議を主宰

チョン書記長 主要指導者との作業会議を主宰

18日午前、ハノイでベトナム共産党第13期中央委員会第9回総会の閉会セッションに続いて、グエン・フー・チョン書記長が主要指導者と作業会議を主宰し、最近の国情を評価するとともに、今後の業務展開に関する指導について意見交換を行いました。

Top