• Vietnamese
    ベトナムフォトジャーナル ベトナム語
  • English
    ベトナムフォトジャーナル 英語版
  • Français
    ベトナムフォトジャーナル フランス語版
  • Español
    ベトナムフォトジャーナル スペイン語版
  • 中文
    ベトナムフォトジャーナル 中国語版
  • Русский
    ベトナムフォトジャーナル ロシア語版
  • ລາວ
    ベトナムフォトジャーナル ラオス語版
  • ភាសាខ្មែរ
    ベトナムフォトジャーナル クメール語版
  • 한국어
    ベトナムフォトジャーナル 韓国語版

ニュース

国会に2021年~2030年の国家土地区画整理総合計画案を提示

(VOVWORLD) -先頃、レ・バン・タイン副首相は2021年~2030年の国家の土地区画整理に関する総合計画案に関する決議138/NQ-CPに署名しました。この計画を国会に提示するため政府は可決しました。

この計画案によりますと、ベトナムは2030年をめどに、近代的工業を有する上位中所得国となり、経済中心地、近代的インフラ整備を有する国の経済発展の原動力となる都市を形成し、経済の抵抗力の向上、エネルギー安全保障、食料安全保障、水資源安全保障の確保、気候変動対応、人民の物心両面での生活水準の向上などに取り組むとしています。また、ベトナムは2021年~2030年期に、GDP=国内総生産の伸び率が年平均7%に達する目標を掲げているということです。

また、南部と北部における2つの原動力となる都市の形成、都市ネットワークの構築、都市化の割合が50%を超えること、国家デジタルトランスフォーメーションの推進、デジタル政府、デジタル経済、経済社会を実現すること、デジタル経済の割合がGDPのおよそ30%に占めること、2030年をめどに人口総数を1億500万人にすること、ベトナムがアジアで最もよい大学教育がある国のトップ10に入ること、医療サービスの品質を地域の先進国並みにすることなどです。

2050年のビジョンにおいて、ベトナムは高所得の先進国になること、近代的で足並みをそろったインフラを整備すること、スマートで近代的、かつ、ユニークな都市システムを構築すること、2031年~2050年期にGDP=国内総生産の伸び率が6.5%~7.5%に達することなどの目標を掲げています。

ベトナム、英国のCPTPP加入批准を推進

ベトナム、英国のCPTPP加入批准を推進

ベトナム国会は、第15期第7回会議でCPTPP環太平洋パートナーシップに関する包括的及び進展的な協定へのイギリスの加入を批准する見込みです。これによりベトナムは、イギリスのCPTPP加入議定書への先駆けとなる6か国に入ることになります。

Top