• Vietnamese
    ベトナムフォトジャーナル ベトナム語
  • English
    ベトナムフォトジャーナル 英語版
  • Français
    ベトナムフォトジャーナル フランス語版
  • Español
    ベトナムフォトジャーナル スペイン語版
  • 中文
    ベトナムフォトジャーナル 中国語版
  • Русский
    ベトナムフォトジャーナル ロシア語版
  • ລາວ
    ベトナムフォトジャーナル ラオス語版
  • ភាសាខ្មែរ
    ベトナムフォトジャーナル クメール語版
  • 한국어
    ベトナムフォトジャーナル 韓国語版

ニュース

ベトナム 独立・自主、全方位外交路線を堅持

9日夜、ハノイで2023年の旧正月テトを迎えるにあたり、ファム・ミン・チン首相夫妻はベトナム駐在各国の外交団のレセプションを主宰しました。
ベトナム 独立・自主、全方位外交路線を堅持 - ảnh 1写真撮影:Nhat Bac

席上、チン首相は「2023年も平和、協力、開発は世界の共通の願いである。ベトナムは独立、自主、各国の信頼にある友人、パートナーで、国際社会の積極的かつ責任感ある一員でもあり、地域と世界のより良い未来のために尽力するという対外路線を堅持する」と強調しました。

また、チン首相は各国の大使や所長らに対し、ベトナムと各国の協力関係の懸け橋としての役割を担い、ベトナムの国際統合の促進に貢献するよう希望を表明しました。

在ベトナムパレスチナ大使館のサーディ・サラマ大使は外交団を代表して、発言に立ち、ベトナムが国際法の順守、世界の平和・安定の維持、国家間の協力、多国間主義の促進で重要な役割を果たし、共通の課題解決に努力するとの確信を表明しました。また、外交団はベトナムと各国、および国際組織の友好的多面的な協力関係の強化・発展に尽力していくとしています。

ソース:VOV

チョン書記長 主要指導者との作業会議を主宰

チョン書記長 主要指導者との作業会議を主宰

18日午前、ハノイでベトナム共産党第13期中央委員会第9回総会の閉会セッションに続いて、グエン・フー・チョン書記長が主要指導者と作業会議を主宰し、最近の国情を評価するとともに、今後の業務展開に関する指導について意見交換を行いました。

Top