• Vietnamese
    ベトナムフォトジャーナル ベトナム語
  • English
    ベトナムフォトジャーナル 英語版
  • Français
    ベトナムフォトジャーナル フランス語版
  • Español
    ベトナムフォトジャーナル スペイン語版
  • 中文
    ベトナムフォトジャーナル 中国語版
  • Русский
    ベトナムフォトジャーナル ロシア語版
  • ລາວ
    ベトナムフォトジャーナル ラオス語版
  • ភាសាខ្មែរ
    ベトナムフォトジャーナル クメール語版
  • 한국어
    ベトナムフォトジャーナル 韓国語版

ニュース

ベトナム ワロン・ブリュッセル地域との多面的な協力関係の発展を重視

17日午前、ハノイでファム・ミン・チン首相はベトナムを訪問中のフランス語を公用とするワロン・ブリュッセル地域のピエール・イヴ・ジェホレ政府首相と会見しました。
ベトナム ワロン・ブリュッセル地域との多面的な協力関係の発展を重視 - ảnh 1写真撮影:Nhat Bac

席上、チン首相は「ワロン・ブリュッセル地域との友好と多面的な協力関係を常に重視している」と強調し、「ワロン・ブリュッセル地域はこの25年間でベトナムに様々な支援プロジェクトを行い、ベトナムの社会経済開発に大きく貢献してきたと評価しました。また、チン首相はワロン・ブリュッセル地域をはじめ、ベルギーに対し、ベルギー在住ベトナム人コミュニティの生活に好ましい条件を提示するよう求めました。

一方、ジェホレ政府首相はワロン・ブリュッセル地域を含むベルギーはベトナムを地域における重要なパートナーと見なし、ベトナムとの多面的な協力関係を強化したい意向があると強調しました。また、ベトナム東部海域(南シナ海)問題を国際法、1982年国連海洋法条約に基づき、平和的措置で解決するというベトナムのスタンスへの支持を再確認しました。

さらに、双方は各レベルの訪問団の交流を促進することで一致し、フランコフォニー国際機関や国連人権理事会などの国際場裏で互いに支持し合うと表明しました。

(VOVWORLD)


Top