• Vietnamese
    ベトナムフォトジャーナル ベトナム語
  • English
    ベトナムフォトジャーナル 英語版
  • Français
    ベトナムフォトジャーナル フランス語版
  • Español
    ベトナムフォトジャーナル スペイン語版
  • 中文
    ベトナムフォトジャーナル 中国語版
  • Русский
    ベトナムフォトジャーナル ロシア語版
  • ລາວ
    ベトナムフォトジャーナル ラオス語版
  • ភាសាខ្មែរ
    ベトナムフォトジャーナル クメール語版
  • 한국어
    ベトナムフォトジャーナル 韓国語版

ニュース

ベトナムの国連安保理非常任理事国の任期が始まる

2020年1月1日から、ベトナムは2020年~2021年の国連安全保障理事会非常任理事国としての任務を担い始めます。

国連駐在ベトナムのダン・ディン・クイ大使は「ベトナムは2020年1月の議事日程について一致した。その中で、常時に実施すべき任務がある他、ベトナムが自力で展開するイベントもある」と明らかにしました。

国連安全保障理事会非常任理事国が直面する試練に関して、クイ大使は「ベトナムは世界の平和・安全保障と自国の利益を守りながら、世界各国とよい関係を維持するようにどうすればよいかということである」と述べました。
ソース:VOV

ニンビン窒素肥料生産工場を再編する必要がある=チン首相

ニンビン窒素肥料生産工場を再編する必要がある=チン首相

ホームページ/ニュース ニンビン窒素肥料生産工場を再編する必要がある=チン首相 2022年8月14日 | 14:54:00 (VOVWORLD) - 13日午後、北部ニンビン省でファム・ミン・チン首相率いる政府のワーキンググループはニンビン窒素肥料生産工場を視察し、同社の指導部と困難の解決策について協議しました。

Top