• Vietnamese
    ベトナムフォトジャーナル ベトナム語
  • English
    ベトナムフォトジャーナル 英語版
  • Français
    ベトナムフォトジャーナル フランス語版
  • Español
    ベトナムフォトジャーナル スペイン語版
  • 中文
    ベトナムフォトジャーナル 中国語版
  • Русский
    ベトナムフォトジャーナル ロシア語版
  • ລາວ
    ベトナムフォトジャーナル ラオス語版
  • ភាសាខ្មែរ
    ベトナムフォトジャーナル クメール語版
  • 한국어
    ベトナムフォトジャーナル 韓国語版

ベトナムとの友達

ベトナムの若い世代のために努力する女性

プラン・インターナショナル・ベトナム(「チャイルドスポンサーシップ」システムを運営)のシャロン・ケイン(Sharon Kane)代表は思いやりに満ちた人物で、常に子供たちが主体的に自らの人生を送り、国の将来の人財となる自信を持てるように、できるだけ多くの実践的な支援プロジェクトを行うよう努めています。彼女の献身的な活動により、シャロン・ケイン代表はホーチミン共産党青年連合中央委員会から高貴なメダル「ベトナムの若い世代のために」が授与されました。
2016年、シャロン・ケインはプラン・インターナショナル・ベトナムの代表として働き始めました。この役職での最初のタスクの一つは、2016年から2021年までのプラン・インターナショナル・ベトナムの戦略を策定することでした。彼女の指導の下で策定された戦略は特に若者に焦点を当てています。若者が深く参加し、彼らの生活の中で活動ができる条件を作り出すことです。その際立った成果として児童評議会モデルまたは青年諮問委員会モデルの成功を挙げることができます。

ベトナム語の壁を乗り越え、シャロン・ケイン代表はベトナムの子供たちと会う機会がある度に、彼らの将来の計画と方向性について話し合うように働きかけました。これは、彼女にとって子供たちが今日直面している問題をよりよく理解するための方法であると共に、プラン・インターナショナルのプロジェクトがより効果的に機能するのにも役立ちます。

シャロン・ケイン代表は次のように述べています。ベトナムの子供たちは彼女が働いてきた他の多くの国の子供たちよりも自信があり、感性が高く、能動的です。実施されたプラン・ベトナムの各プロジェクトを通じて子供たちが変化していくのを見てとてもうれしく思いました。プラン・ベトナムは子供たちに変化の機会を与え、エネルギーが溢れた他の若者から影響を受け、本来の可能性を出来る限り発揮できる条件を作り出す場所です。


ベトナムでの多くの献身的な活動により、ホーチミン共産党青年連合の中央委員会から高貴なメダル「ベトナムの若い世代のために」を授与されたプラン・インターナショナル・のシャロン・ケイン代表。
写真:ヴィエット・クオン/ VNP

ハノイとクアン・ビンの小・中・高40校の27,880人の子供たちを直接支援することが
期待されているプロジェクト「自信を持って」の立ち上げ式。写真:ヴィエット・クオン/ VNP



中部地方の学校を訪問し、自然災害の影響を受けた生徒たちを支援するシャロン・ケイン代表。
写真:プラン・インターナショナル提供



高地の貧しい人々や子供たちといつも親しく、気軽に語り合うプラン・インターナショナル・ベトナムのシャロン・ケイン代表。
写真:プラン・インターナショナル提供


シャロン・ケイン代表から贈り物を受け取り、とても感動する洪水にあった地域の人々。
写真:プラン・インターナショナル提供

嵐が過ぎ去った後、残骸を片付けるシャロン・ケイン代表と地元の人々。写真:プラン・インターナショナル提供

嵐が過ぎ去った後、残骸を片付けるシャロン・ケイン代表と地元の人々。写真:プラン・インターナショナル提供クアン・チ省フオン・ホア郡バー・タン町の人たちが嵐の後の復興への助けとなる現金と物資の支援。
写真:プラン・インターナショナル提供

クアン・チ省フオン・ホア郡バー・タン町の人たちが嵐の後の復興への助けとなる現金と物資の支援。
写真:プラン・インターナショナル提供


高地の学生と話したり交流したりするのはシャロン・ケイン代表の喜び。写真:プラン・インターナショナル提供


子どもの権利に関する多くのプロジェクトで、ベトナムの女の子と常に親密で友好的なシャロン・ケーン代表。写真:プラン・インターナショナル提供

シャロン・ケイン代表が最も感銘を受けたのは、クアン・チ省のヴァン・キエウ民族出身のヒューさんという若者の奇跡的な変化です。 2018年、ヒューさんが初めてプラン・インターナショナルに来た時、非常に臆病で、コミュニケーションをとるのが非常に苦手でした。3年間の交流を経た後、彼女はヒューさんが明らかに変化していることに気づき、彼女をプラン組織の活動を深く理解し自信を持っている青年諮問委員会のメンバーにしました。ヒューさんが住んでいた近所の子供たちは、ヒューさんを自分たちが学び、変化するための模範と見なしていました。ヒューさんのような若者は、プラン・インターナショナルによって自分自身の成長を促進された何千人ものベトナムの子供たちを代表しています。その前向きな変化は、シャロン・ケイン代表の喜びであり、プラン・ベトナムが成し遂げた成功でもあります。シャロン・ケイン代表は次のように語っています。2017年、プラン・ベトナムは10省の131の町で32,185人の支援を受けた子供たちを含む35万人以上の子供たちの生活を改善しました。 2021年までにベトナムの1,875の民族の200万人の少女の生活を改善し、彼ら自身が自ら学び、導き、決定し、発展できるようになることを目指しています。

プラン・インターナショナル・ベトナムのシャロン・ケイン代表はオーストラリアのメルボルン出身で、公衆衛生の修士号を取得し、開発および人道分野で長年の経験がある。その内の8年間はアフガニスタンとパキスタンで健康管理、栄養、母親と子供たちの保護に関するプログラムに携わった。2009年から2012年まで、タイで2005年に発生した津波の後の救援活動を評価するチームのリーダーとして国際赤十字に勤務、またハイチ、リビア、パキスタンで緊急人道支援活動を行っている赤十字の緊急救援チームのメンバー、さらにラオスのワールドビジョンでプログラム品質マネージャーなどの役職を歴任した。
プロジェクト「自信を持って」の立ち上げ式でシャロン・ケイン代表と話をし、喜びを分かち合いました。彼女は今日のベトナムの子供たちと若者、特に10代の少女たちが肉体的にも精神的にも健やかに成長するのを支援するという、ベトナムでのプラン・インターナショナルの使命について熱心に話してくれました。

プラン・インターナショナル・ベトナムとベトナム女性連合によって実施されたプロジェクト「自信を持って」は、思春期の少女が都市部や農村部の少数民族の社会で自信を持って安全かつ快適に過ごし、同時に出産に関連する様々な決定に自ら提案できるための最大の条件を作り出しました。式典でシャロン・ケイン代表は次のように述べています。「プロジェクト『自信を持って』はハノイとクアンビンの40の高校、中学校、小学校の27,880人の若者を直接支援することを期待しています。プラン・インターナショナルの目標は2022年までにベトナムの200万人の女の子が自ら学び、導き、決定を下し、成長できるようになるために彼らと共に歩むことです」

式典で、ハノイの11年生のグエンさんは次のように述べています。「私は現在、社会活動や性教育に関するプロジェクトに参加していますが、このプロジェクトは非常に興味深く、実用的だと思います。このプロジェクトが将来、私のようにより多くの女の子をサポートできることを願っています」


シャロン・ケーン代表はベトナムで5年間働いている間、ベトナムの若者の包括的な育成に尽力してきました。彼女は子供たちの安全を守るために、子供評議会モデルの作成、健康プログラムの実施に参加しました。プラン・インターナショナルと彼女の活動は、何百万人もの若者、特に不利な立場にあるベトナムの人々に前向きな変化をもたらしました。彼女の最大の喜びは若者自身の変化を見ることです。これは、プランのプロジェクトがベトナムで達成した最大の成果でもあります。


文:ビック・ヴァン
写真:ヴィエット・クオン、プラン・インターナショナル組織の資料


Top